FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落日の宴

落日の宴 勘定奉行川路聖謨 上 新装版』吉村 昭(著), 講談社文庫, 2014年6月


幕末における外交折衝は武力を背景とする外圧に圧倒され、不平等条約を押し付けられたとの解釈が主だった。最近ではこの従来的な考え方に対し、当時の官吏たちの再評価が進められていると聞く。井上勝生氏が『幕末・維新 シリーズ日本近現代史 1』井上 勝生(著), 岩波新書, 2006年11月に著したように林大学頭をはじめ、当時の官吏たちの生き生きとした活躍は日本という国の再評価にもつながっている。

プチャーチンが長崎に来航したのは、ペリーに遅れることたった1ヶ月半だった。老中阿部正弘はじめ当時の幕府の官吏たちはひとつ事を間違えば日本の一大事であることをよく理解し、対応したと思う。仮に、その後の経緯を知る現代の人間が、彼らの一人の立場として振舞わなければならないとしたとしても、彼らを超える対応を出来ていたかどうか、非常に疑わしい。

執拗に横須賀の寄航を認めない徳川斉昭を川路が評して、軍事を行う際には誰か一人くらい過激な人物がいたほうが良いと言わせている。これは一つの見識であるように思われる。阿部と堀田による老中制度は諸藩の意見を実質上取り入れる合議制であったし、奉行の川路をはじめとした官吏は基本的には老中らの意見を無視して自分で裁量する権限はなかったにせよ、時に及んで、プチャーチンとの船の修繕場所の交渉時には伊豆に適当な港を見つけよと、最善の方法を選んでいる。もちろん、その前にプチャーチンが今にも大阪に勝手に動きそうだと緊迫した情勢を伝えて根回しは怠ることはなかった。

先日読んだばかりの松浦武四郎がこの話の中に登場する。ただ、彼はなんら発言をしない。サハリンや択捉島のアイヌの情勢について補助的な事実関係の意見は出来たであろうが、彼は政治的な行動を採る人間ではなかったようである。

ディアナ号については、「飛び出せ!科学くん」というTV番組の最終回でディアナ号の船体の一部が撮影されたように思われる。ただし、翌日その海底付近を調べたけれど、二度と同じ船体は発見されなかった。

ディアナ号沈没に際して地元の住民が協力して援助に当たったこと - これに関しては私は清水の次郎長が陣頭指揮を執って援助したと思い込んでいたが、久八という侠客が救助に奔走したと書いてあるものがある→伊豆の大親分「大場の久八」 - 温故知新

通商を迫ったロシアに対して、外交の形が整っていないことを理由に引き伸ばし作戦に出た日本。その戦略自体は正しい。日本が通商と外交に無知であったため、通商をはじめるや否や、大量の金銀が海外に散逸し、インフレを招く。これがその後日本を間違ったヘゲモニーのもと富国強兵に走らせ、間違った道に進むことになる。

通商はリカードの比較優位説によれば、双方ともメリットが得られるはずである。だがそれは双方が最善の経済行動を採った場合である。日本は火薬など日本では入手できない海外の物資を非常に欲していたけれども、日本から海外に渡せる物資が絶対的に不足していた。日本の金銀銅は非常に質が良かったけれども、国際的な為替レートを知らない当時の日本人は、相手の言い値に正当に反論できなかったのではあるまいか。転んで覚える相撲かな。確かに、良い勉強にはなったが、それにしては、その後日本を暗い戦争へと導いた遠因のひとつがこのへんにあることを思うと、非常にやるせない。



---
Kiankou books review ご参考リンク

『幕末・維新 シリーズ日本近現代史 1』井上 勝生(著), 岩波新書, 2006年11月
『開国と幕末変革 日本の歴史18』井上 勝生(著), 講談社学術文庫, 2009年12月
『日本の近現代史をどう見るか〈シリーズ 日本近現代史 10〉』岩波新書編集部,岩波新書,2010年2月
『静かな大地 松浦武四郎とアイヌ民族』花崎 皋平(著), 岩波現代文庫, 2008年2月

『落日の宴 勘定奉行川路聖謨 上 新装版』吉村 昭(著), 講談社文庫, 2014年6月
『落日の宴 勘定奉行川路聖謨 下 新装版』吉村 昭(著), 講談社文庫, 2014年6月
『赤い人』吉村 昭(著), 講談社文庫, 2012年4月
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profile

Kiankou

Author:Kiankou
新書・新刊・社会科学・自然科学・経済・青春小説・エッセイ・思想・教育・児童・絵本・書籍の読書感想、書評、レビュー。
新書入門、文庫入門で何を読もうかと迷っていらっしゃる方にも、ご参考になれば幸いです。profile


いろいろなおすすめリスト

週間人気ページランキング


Twitterボタン

Latest journals
Search form
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
Link
twitter
Display RSS link.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。